about 代表の想い

HYAKU NEN HOUSE

私は、中学卒業後、京都で宮大工職人として7年間修行を積み
帰郷後、その経験を生かし現代に合った和風と洋風を融合させた
家造りに積極的に取り組んで参りました。
そして弊社は、「100 年住むことができる家」をコンセプトに掲げ
本物を伝える家造り、唯一無二の家作りを
豊富な経験を培った職人の技術力と徹底した現場管理で、
安心・安全な家造りを社員一丸となり取り組んで参ります。
これからもお客様に信頼される企業であり続けるよう、
精進してまいります。

代表取締役社長 森 宜教